ぱっつん前髪にシールエクステをして失敗!痛みも…対処法と綺麗になじませる方法




ぱっつん前髪の私は先日意横流しのロング前髪にするべく、気揚々と前髪シールエクステを付けにサロンへ行ってまいりました。

しかし驚きの大失敗な結果に・・・

 

ぱっつん前髪シールエクステ!盛大に失敗!

こんな感じで楽しみにしていたのですが、なんと盛大に失敗。こんなんになりました…↓。

  • とにかく不自然!!
  • 短い毛がエクステの間からはみ出てくる
  • 前髪部分の毛束感がすごい
  • 直角に真下に降りてくる
  • なんか付け根が痛い

悲しい…悔しい…。外すにもお金かかるし、自力でなんとかしたいと試行錯誤しました。結果、なんとか理想の前髪にたどり着けました(T_T)
前髪エクステに失敗したと諦める前に、是非下記の方法を試してみて下さい!!

とりあえず1回シャンプーする

エクステ付けたての時はまだ前髪が元のくせの状態の所にとってつけたような状態です。1回シャンプーして癖をリセットしてから、前髪が長い用の癖付けをしていきます!エクステが付いている部分は優しく揉むように洗って下さい♪

オーバーに7:3分けにしてドライヤーで癖付け


ぱっつんだった私の前髪はもちろん分け目もなくまっすぐ正面に降りています。そこの付け根につけているのでそのまま横に流すとシールエクステの付け根が丸見えになり、エクステが付いていない短い前髪が間からチョコチョコとはみ出して来てしまいます。
少しオーバーに横分けにして、後ろの長い髪を前髪に流してくることで地毛とエクステをミックスし境目をぼかすと同時に、短い毛を内側にしまい込みます。

エクステをコテで外巻きにしてみる

エクステ自体は人工的なものですし、毛根と繋がっていないので勝手に流れが出来るなんて事はありません。毛束になってる部分をコテで外巻きにし後ろへ流すことで、自然な前髪に見えます。

前髪エクステをカットしてみる

ワンレンで菜々緒さんみたいな前髪に憧れていたのでえすが、どうやらあのようなイメージの綺麗な前髪はやはり地毛じゃないと無理みたいです。前髪部分を少し短く軽くし、側面との段差をつける事で馴染みます。

帽子を被る


どうしてもダメなら奥の手ですが、帽子を被ったり、カチューシャやヘアバンド等でアレンジすることで違和感をごまかせます♪

引っ張られるような痛みは2,3日で引く

エクステ付けたての時には毛を引っ張られるような不快な痛みがありました。毛根の近くについているせいか、突っ張り感がすごく気になりましたが、2,3日して少し毛が伸びてきたらこの痛みは無くなるのでご安心を!!

前髪エクステで失敗しても大丈夫!

こんなに綺麗にまとまったよ
上記の方法で自力で調整した結果、間から短い毛がはみ出ることもなく、違和感なく前髪を整える事が出来ました!!あとは毎日のシャンプー後にこの分け目でドライヤーをし、自前の前髪が伸びていくのを待つという感じです♪
本当に良かった…。
前髪のエクステ、シールエクステで失敗しちゃった…という方は是非試して見て下さい♪


スポンサーリンク




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください