大荷物さん必見!バックの中身を少なくする方法




巷では「美人はバッグが小さい」などと言われておりますが、美人かどうかはさておき荷物が多いのはストレスが溜まりますよね。出来るだけ小さいバッグでお出かけできたら身体も気持ちも軽くなれます♪
本日は大荷物さんだった私がバッグを小さくするために工夫している事をご紹介!

カバンが大きいとストレスフル

心配性の私はとにかく荷物が多かったです。「もしも」の時の事を考えてしまうので、心配性の人はバッグが大きくなる傾向にあります(涙)当時の私のカバンの中身(必要最低限)がコチラ

大量なバッグの中身

これに加えて夏は日焼け止めや日傘、冬はカーディガンやカイロ等…。毎日が旅行かのごとく大荷物です。

しかし大きなカバンを抱えている日々の中でふと気づきました。
もしも」なんて滅多に起きなくないか?“何かあった時”用ポーチなんてもう1年くらい使ってないぞ??
もしかして、荷物もっと減らせるんじゃないかな?そこから出来るだけバッグを小さくするための試行錯誤が始まりました。では早速、この大荷物を小さいバッグに収める方法をご紹介致します。

メイク直しは便利アイテムで済ませる

スティックタイプのメイク直しアイテム
美容液タイプのメイク直しスティックをご存知でしょうか。メイクがよれた箇所をくるくるとなぞり指でなじませ、その上からパウダーを乗せるだけでベースメイクが綺麗に元通りになります。
今までは乳液でよれた部分を拭き取り、再度ファンデーション→パウダーという流れでメイク直しをしておりましたが、このスティックタイプのメイク直しアイテムを手に入れてからはコレ1本で簡単完璧なメイク直しが可能になりました♪

デカ財布とさよなら!支払いは電子マネーとクレジットカードで

意外と場所を取るのが財布。カード類や小銭でパンパンに膨れ上がったお財布はカバンの中でも相当かさばります。そこで支払い関連は電子マネーとクレジットカードを活用し、身分証や免許証はカードケースに入れる事で、デカデカとした長財布とさよなら!
ちょっとお出かけ、出勤、学校やショッピングなら大きな財布を持ち歩く事がなくなりました。

香水はアトマイザーに入れればいいだけ

香水もわざわざ1瓶で持ち歩く必要もありません。100均等で小さいアトマイザーが売っているので、お出かけの時はアトマイザーにうつして持ち歩ことで荷物軽減♪
詰替えが面倒臭いという方は紙に振りかけてカバンに入れておくという手も◎バッグを開けた時にフワっと香水のいい匂いが香ります。

手帳はスマホで管理

手書きは可愛いですが、荷物を軽減したいならスケジュール管理や日記はスマホのアプリで充分事足りる時代です。常備されているカレンダーやメモ帳、グーグルカレンダーを活用している方も多いですね。
むしろビジネスマンはグーグルカレンダー一択!という声もよく耳にします。

ポケットのある服を活用しよう

スマホも結構かさばりますよね。ポケットがついている服を着ている時はスマホはポッケに入れておきます。ポケットがあるとティッシュやハンカチ、リップ等もサッとしまえるので結構便利♪もちろん、ポッケがパンパンにならないように気をつけながら。

さいごに:もしもなんて滅多にない

こんなに身軽に
▲実践すればこんなにスッキリ♪
心配性はその名の通り「心配し過ぎな性格」の事です。今頑張って持ち歩いている物を思い切って手放しても、案外不便ではありません。むしろ身軽でラクになれます♪
もし、ソーイングセットが必要になっても100均やコンビニで安く買えます。爪切りやハサミ、その他ささいなものも同様です。1年に1度あるかないかの事の為に、起こったとしても数百円程度で対処出来る事の為に、毎日大荷物を持って歩くのは割に合いません。
思い切って大荷物を手放して、快適で身軽な毎日を送ってみて下さい♪




スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください